FC2ブログ

東海タナゴ研究会 活動ブログ

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

菰野町神森地区の大川で観察会を行いました

8月18日(土)に菰野町神森地区を流れる大川で、観察会を行いました。この大川は環境省名水百選智積養水の上流に位置し、湧水池の蟹池を源流とする川です。湧水がどんどん流れるこの川では、毎年、神森地区の皆さんと生きもの観察会を行っています。

2012_0818_100629AA.jpg
時間になると、自前のタモ網やバケツを持って、しっかり運動靴を履いた子どもたちが集まってきました。毎年参加してくれる子どもさんも多く、準備はバッチリです。

2012_0818_101514AA.jpg
さっそく川へ入って採集です。湧水が流れているので少し冷たいけれど、夏の暑い日には気持ちよいくらいでした。今年は、カワムツ、タモロコ、アブラハヤ、フナ、ドジョウ、シマドジョウ、ヨシノボリ、ドンコ、スナヤツメなどが採れました。 フナは去年まで採れなかったのですが、今年はたくさん採れました。

2012_0818_104709AA.jpg
採集した生きものは、観察しやすいよう水槽に移し、種毎に解説しました。毎年きてくれる子どもたちも、採れた魚を観察するのは楽しそうで、じっくり話に耳を傾けてくれます。こうして10種ほどの魚がすぐにとれる場所は、周辺にはなかなかありません。大川には湧水の環境を特に好む生きものも多く残っています。神森地区の水環境を、地域の皆さんとともに未来へと残していきたいと改めて感じました。

(田上佳子)

スポンサーサイト


facebook 登録しました!
イベントや活動の情報発信をしています。
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。
東海タナゴ研究会|facebook

twitter 登録しました!
東海タナゴ研究会所属、アブラボテの「ぼてくん」が気ままにつぶやきます。
フォローよろしくお願いいたします☆
ぼてくん@東海タナゴ研究会

| 観察会 環境教育 神森 |
| 活動報告 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |